FC2ブログ

TIKIBAN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by tk.tkbn on  | 

probably.

誰しも経験を積んでいけば、
自分で考えて楽しんでいる人であれば、
「良い日」の条件というのは、
その人なりの仮説を持っているものだろう。

もちろん僕にもそれはあって、
天候、タイド、以外にもいくつか大事なチェック項目がある。
というか、「それ以外」こそが大切であり、
オリジナリティなわけで。

で、この日は一年に一回あるかないかの、
タイミングがガチッとはまった「ヤバそう」な日。
あくまで、僕的に。
他の人にとってどうか?は知らない。

ただでさえ、最も日が短い季節。
天気が荒れれば尚更チャンスは短い。
午前中に保育園のクリスマス会を済ませてから、
この日ばかりは…と速攻で水面へ。

うん、悪くない雰囲気。
いかにも出ちゃいそうだ、
ブリンブリンのヤツが。
僕の予想?妄想?ではね。

久しぶりに殺気を前面に出したゲーム。
本気で、飽食しきったデカイのを狙ったゲーム。
タイミングは、揃った。


事前に考えていたプランから多少軌道修正しつつ、
いくつかのルアーをローテションさせ、
雰囲気漂う岩盤に差しかかったあたりでアンディを結ぶ。


「ドゴンッ!」
PC200223.jpg

倒木脇からひったくっていった45。
いや〜、嬉しい。狙いどおり。
見事に膨らんだ腹は、まさに狙っていた魚。
50には足りないけど、
闘争心むき出しのバイトに惚れ惚れ。

しかし、わたわたしている間にランディングネットを沈…
写真に動揺が見てとれたらご愛嬌。


まだマズメには余裕もある。
これはまだ出るぞ、と気合を入れる。


「ドゴンッ!」
PC200229.jpg

今度は真下からアンディを丸呑していった47。
またしても50には足りない。
けど、またまたブリンブリンの腹。
気合満点のバイト。
こーゆーバスに、
こーゆー出方をさせたかった。
思い描いていたプロセス。
狙いどおり、満足できるゲーム。

しかし、撮影直後に撮影用パーツがおしゃかに…
やや凹んだが、まあ許そう。


2匹目を釣って撮影でわたわたしている最中、
「撮りますよーー!」
と、たまたま近くで浮いていたみつる君が、
わざわざコッチまで来てくれた。
ありがと。

最近、よく会うね。
よく、というか最近の釣行では100%見かけてるw
きっと彼も自分なりのナニカを追いかけてる。
そのバイタリティは、見ていて痛快だ。

しばしバスの腹を見ながら談笑。
あのエリアはどうとか、コッチはどうとか。
もちろん、ブログでは内緒ですw
PC200231.jpg

後で聞いたら、
彼のフェイバリットエリアで、
実際45釣ってきてるし。
いや、凄いね。


この後、暗くなるにつれて天気は大荒れに。
本当は粘りたかったけど、無理せず終了。
あと2時間、プラッキングに没頭できていたら…
久々にそんなことを思ってしまった。

また、いつか、タイミングがあったときにね。

そのときには、きっと。

スポンサーサイト
Category : surface game
Posted by tk.tkbn on  | 4 comments 

confidence.

時間・戦略・ルアー。
それは僕にとって、
もはや規定演技と呼べるほどの安定感。

どんなに手応えがない一日でも、
どんなに手応えだらけの一日でも、
最後は必ずコレで仕留めにいくっていう。


夕方、期待の雨は止み、
季節外れの暖かい空気だけが残るフィールドに到着。
雨は予想以上に降っていたらしく、
流れ込みは濁り始めている。


PB290183.jpg

濁りなのか水温低下なのか。
期待していたポイントは全て空振り。
紅葉に浮く気持ちよさを堪能しながらも、
心情的には敗北感濃厚だ。

今日はダメか。
そんな思いがよぎる時間帯。
そこからが、本当の勝負だ。

吸い込むように出た42。
PB290185.jpg


しつこい攻めに耐えきれず飛び出した、
腹パンの49。
PB290188.jpg


あぁ。
やっぱり最後は、コレだ。

その日のゲームを締めくくれる、
その日の気持ちを締めくくれる、
そんなトッテオキ、
皆さんは幾つ持ってますか?

Category : surface game
Posted by tk.tkbn on  | 4 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。